前へ
次へ

コーヒーは暗記力を高める飲み物

暗記は学生の勉強や受験を連想しますが、社会人になっても必要なことです。
学生の時以上に、会社で仕事をするために覚えなければいけないことがたくさんあります。
しかし、だんだんと年齢を重ねてくると暗記力も低下していきます。
こんな時には暗記力を高める食べ物を摂取すると良いです。
その一つにコーヒーがあります。
コーヒーであれば、仕事中でも簡単に飲むことができます。
コーヒーに含まれているカフェインが、精神を安定させ、集中力を助ける働きがあるからです。
ここで注意したい事は、いくら暗記力を高めるためだからと言って飲み過ぎは禁物です。
1日に4~5杯を目安に飲むようにします。
そしてもう一つ注意したい事は、カフェインには覚醒効果があるという事です。
睡眠を十分にとらないと、集中力が下がります。
そうならない為にも睡眠の事を考え、就寝から7時間前には飲むのを避けた方が良いです。
もし、コーヒーが苦手という人は紅茶や緑茶でも効果が期待できます。

Page Top