前へ
次へ

暗記しきれない単語などはノートに書き出す

暗記に励んでいると、なかなか覚えられない項目に遭遇する事もあります。
例えば英単語を覚えるために、しばらく学習を続けてみました。
覚えるべき単語は300語程度ですが、その内の250語は覚えることはできました。
残り50語は、どうしても覚えられないとします。
何回繰り返しても覚えられない単語も、たまに遭遇する事はあります。
その場合は、ノートなどに書き出しておく方が良いでしょう。
どうしても覚えられない項目は、とりあえずノートに記録しておく方が効率的です。
そもそも人間は、一気に多数の単語を記憶できるとは限りません。
どうしても弱点分野や覚えられない単語は出てきます。
それを一気に覚えようとしても、なかなか定着しません。
とりあえず一旦ノートに書き出しておいて、空き時間に見直ししてみる方が良いでしょう。
改めて覚えられない単語を眺めてみると、意外とスムーズに暗記できる事も多いです。
単語同士の共通点などが見えてきて、意外と簡単に覚えられる事もありますから、試してみると良いでしょう。

Page Top