前へ
次へ

暗記のための資料は面倒でも自作する

単語カードといえば穴が開いた厚紙の表裏に覚えたいことを書いて使うアイテムです。
普通に売られているものは当然ながら自分で手書きで作成するのでしょうが、もっと簡単に大量の単語カードを作れるアイテムなどもあります。
パソコンとプリンタを使ってネット上にある情報を元に印刷をする方法であったり、単語カードと同じような使い方ができるスマホアプリを使うなどがあります。
このときも覚えたい内容の情報などはネット上から探したりもできます。
確かに効率的に暗記をしようとするなら手間を省いて覚える作業にすぐに取り掛かるのがいいのでしょうが、実は単語カードを自作する時にも暗記作業が入っていることを忘れないようにしましょう。
ネット上からの情報だと自分なりの工夫がいれにくくなりますし、間違いなどがあっても気づけません。
自分で自作すれば自分なりにポイントをカードに書き入れたりして、覚えるときに注意したりもできるメリットがあります。

Page Top